So-net無料ブログ作成
検索選択

モモンガトライアングルで大けが......裾野市須山藤原



今月24日午後3時45分、裾野市須山藤原の遊園地ぐりんぱから119番通報があった。


空中スライダー「モモンガトライアングル」を使用していた神奈川小田原市在住の女性(34)が、6.5メートルの高さから転落した。女性は骨盤を骨折する重傷を負った。


モモンガトライアングルとは富士山を眺めながらまるで“モモンガ”になった気分で湖上を滑空できるアクティビティ。

001l.jpgphoto3.jpg

3本のライン(総延長約300m)で構成された空中スライダーで、

約110mの「富士山から滑り降りるかのような滑空」コース、

約140mの「富士山に向かっての滑空」コース、

約50mの「富士山からのコースの出発点へ向かっての滑空」と、湖上を3点で結ぶように3本の滑空が体験できる。

女性は、3コースあるうち最も長い140メートルのワイヤを滑空中に、コース中央部で凍結した湖の湖面に落下した模様。

落下防止のための安全用ハーネスと命綱を着用していたという。同署が事故の原因を調べている。



 モモンガトライアングルは、昨年7月に供用を始めた。同社は「事故原因が分かるまで、モモンガトライアングル

の営業を見合わせる」としている。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。